1. TOP
  2. NEWS
  3. ブランド名の変更 YetiからY (dot) へ

ブランド名の変更 YetiからY (dot) へ

2021.02.10

This is Y. 


 ブランド名の変更 YetiからY (dot) へ 
1983年にドイツで設立され、現在はデンマークに本社を置いているYetiは、ヨーロッパ全土において高品質で軽量なダウン製品を販売し、世界中のアウトドア愛好家と40年近くパートナーシップを築いてきました。その信頼性により、Red Dotをはじめとした数々の受賞歴をもつグローバルブランドへと成長しました。そしてこのたび、新たな進化を遂げるため、21SSシーズンより Y (dot) へとブランド名を変更いたします。


 新しいはじまり。新しいブランド。新しい未来。
 世界は常に変化しており、私たちも全員が考え方や行動を変化させていく必要があります。そのため、ブランドをより近代化し、サスティナブルにすることを決めました。そして、この変化を明確にするため、長年にわたり認知されているブランドの象徴である赤い「Y」を基に、ブランド名とロゴをシンプルなものに一新しました。南極大陸でも、ヒマラヤでも、東京でも、ユーザーの信頼できるブランドであり続けるために、Y (dot) として進化していきます。

 
サスティナビリティへの思い
 私たちは、自然と生産プロセスのサスティナビリティを確保することに大きな誇りをもっています。これまで20年以上にわたり、動物愛護とダウン品質の確保のため、非常に厳しい社内倫理規定を遵守してきました。それは、国際的な証明書や規制の水準に比べても厳しいものであり、すべてのダウンは100%のトレーサビリティを有しています。私たちはヨーロッパダウンのみを取り扱い、生きた鳥からの羽毛採取は行いません。動物愛護や原材料に対する消費者の関心は、近年ますます高まっています。ロゴの赤い「Y」が、自然への責任を象徴するアイコンとして認知されるよう、今後も活動していきます


NORDISKとともに
 これまでYetiは、同じデンマークを拠点とするNORDISK社の下で、グローバルブランドとして成長してきました。今後は、全シーズンにおける提案をより満足度の高いものにするため、NORDISKが長い歴史の中で培ってきた様々な要素を投入し、Y (dot) BY NORDISKとして新たにスタートします。冬の快適なダウンウェアから、春夏のキャンプやパークライフに適したウェアまで、オールシーズンでユーザーに寄り添った商品を提案していきます。