クリスタルダウンとは?

クリスタルダウンとは?

自然が生んだ保温素材・ダウンは、どんな人工素材よりも軽く、柔軟で、断熱性に優れています。
なかでも厳格な倫理規定に従って採取され、最高水準の品質を誇るダウンを、
Yetiでは「クリスタルダウン」と名付け、すべてのダウン製品に使用しています。

■業界トップクラスのフィルパワーと清浄度

フィルパワーとは、羽毛の弾力性(かさ高性)のことで、その数値が高いほど上質のダウンであるといえます。アメリカ・ソルトレイクシティに本部を置く「国際ダウン&フェザー検査機関」(IDFL)にて測定した結果、Yetiのダウンは最高水準のフィルパワーを記録しました。
そのようなダウンを使用することで、長年使い続けられる、着心地の良いアイテムを作り出すことができるのです。また、ダウンの清浄度も品質を裏付けています。
清浄度(透視度)とは、羽毛原料の洗いの度合いを示す基準で、その数値が高いほどホコリや、臭いの発生源となる土砂・塵埃が少ないといえます。
Yetiのダウンは、製造過程における丹念な洗浄作業により、業界最高水準の清浄度を達成。
クリーンな素材は、身に着けて心地よいだけではなく、不純物が少ないことからダウンの膨らみの良さにも貢献しています。これらの「強さ」と「美しさ」を兼ね備えていることが、「クリスタルダウン」と呼ばれる所以です。

Yetiのダウンに関する倫理規定

Yetiは、ダウン採取にあたっての動物の扱い方を定めた「欧州羽毛および寝具産業協会」の規定を長年にわたり遵守してきました。それによって、動物保護に努めるとともに、ダウンの品質を一定以上に保つことにもつながりました。また、1990年代後半には、動物保護をさらに確実なものとするため、独自の「ダウンに関する倫理規定」を制定しました。

Yetiは、一切の妥協を許さず、以下の項目の遵守に努めています。

  • 動物保護を最優先課題とする
  • 明確な行動規範に従い、処理と業務を行う
  • 食肉用の鳥のみを使用し、生きた鳥からむしった羽毛の使用を禁じる
  • 強制的に飼料を与えることを禁じる
  • 放し飼いの鳥のみを使用する(鉄のケージで飼われている鳥は使用しない)
  • 健康的な食事、水、シェルター、光を確保する
  • 飼育の際の密集度を制限・監視する
  • 鳥の扱いと輸送方法にも規定を適用する
  • 並行生産(規格に適合した業者と不適合の業者を採用し、並行して生産を行うこと)を禁じる
  • 欧州地域での生産に限定する

※上記はすべて「欧州羽毛および寝具産業協会」(EDFA)の規定に準拠しており、
独立した第三者機関である「国際ダウン&フェザー検査機関」(IDFL)の管理・認証を受けています。